プロフィール

当ブログ「みにおたもちのいるもの」の管理人の自己紹介ページです。

もちづき

お餅大好きもちづきです。
よろしくお願いします!

目次

このブログの概念

ちょっとかっこよく見出しを【概念】とか表現してみましたけど

当ブログの何たるかを説明します。

読書好きでオタクなミニマリストの私が

読んだ本とその本に似たテーマの作品をまとめて紹介!

という感じのブログです。

要約

読者を増やす

ビジュアルノベル業界を盛り上げる

私は本はというか文字なら何でも読む乱読者で

漫画、小説、ビジネス書などジャンルにこだわらないです。

ブログタイトルでもあるように

みに(ミニマリストで)おた(オタクな)もち()のいるもの(はこの世にある全ての本が読みたい)

なので好き嫌いせずに何でも読みます。

しかし、書評はネタバレしない程度に紹介した本を

【いるもの(自分は読むべき)かいらないもの(自分は読まなくてもいい)か】

判断してもらえるように心掛けております。

私について

特に得意分野も無くて平凡な凡人です。凡人の凡人。

子供の頃はアニメや漫画、ゲームをして過ごす毎日。

もともと本を読む習慣がなかったため、語彙力はないし読解力もない。

理系大学(偏差値めちゃ低)に進学して読んだ本といえば研究に必要な専門書くらいです。

  • 1995年生まれ (ポケモン世代)
  • 理系大学卒(偏差値めっちゃ低)→普通の社会人
  • 趣味は読書、(ノベル)ゲーム、数独、科学

読書歴

高校生時代。センター試験の国語の点数 25点(恥ずかしい)です。

先述した通り、私には語彙力も読解力もないのです。

月に1冊読むか読まないか。

読書感想文は先生にダメ出しされて原稿用紙真っ赤。

そんな私が『読書好き』になるきっかけとなったのが「明治東亰恋伽」というビジュアルノベルゲーム。

明治時代が舞台の恋愛作品で、登場人物のほとんどが実在した人がモデルになっています。

特に森鴎外が好き。

ゲームプレイ後、森鴎外の本を読み漁ると楽しくなってきて、

知識が積もり積もって充実しているなと感じるようになりました。

ミニマリスト

もともと散財癖があったのですが、ものを厳選して快適に暮らしています。

机の上には基本何も置かないようにして、勉強や本を読むときだけにしています。

全ての物の収納はフェローズ バンカーズボックスにしています。

created by Rinker
¥3,489 (2022/09/30 19:43:48時点 楽天市場調べ-詳細)

余白があると自分の本当に必要なものに気づいて、新しいものを取り入れることができる

自分、かなり心配性なので老後について考えたりしています。

学生時代の友達が全員オタク

気になったことはなんでも調べて、たくさんチャレンジする好奇心旺盛なオタクです。

熱しやすく冷めやすいタイプ。

小学校、中学校、高校、大学に出会った友達が皆オタクだったこともあり、オタク気質の人間になりました。

漫画、アニメ、ゲーム大好き!

社会人になってお金が自由に使えるようになり、収集癖の散財オタクが出来上がりました。

生活の不安に襲われてミニマリストの道へ

社会人2年目の頃。

勤務後、帰宅して部屋を見渡すとゲームや漫画、グッズの山。

好きなことをしているのに何故か満たされない日が続きました。

仕事で疲れてしんどくて楽しめないだけか…..

欲しいものは増えていくのに、収入は増えない。

残高の少ない通帳を見て震えました。

これはいかん。

グッズなどを厳選してミニマリストへの道を歩み始めました。

推せる時に推す

ミニマリズム(:Minimalist)は、完成度を追求するために、装飾的趣向を凝らすのではなく、むしろそれらを必要最小限まで省略する表現スタイル(様式)[1]。ミニマリスムとも表記される。「最小限主義」とも。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

散財癖が卒業できてもオタクは卒業できないみたいです。

ではどうなるか

手放してもどうせオタク。推せる時に推す。

結局、物が多くても少なくてもオタクはオタク。

オタクなミニマリストもオタクではないミニマリストも【こだわり】があるだけ。

私はオタクもミニマリストも両立して、好きなものにこだわりを持って

楽しく生きていこうと思います。

その他ブログ

推し作品一覧

目次