【用途を端末で分けたい】オタクミニマリストのスマホ事情

今やスマートフォンは1人1台持っているのは当たり前な時代。

小学生のお子さんに持たせている家庭も多い。

私が学生の頃は高校生にならないと持たせてくれなかったのに…….。

時代は物凄いスピードで進化しています。

最近はスマートフォンを1人2台持ちにして、用途によって使い分けをしている人もいます。

私もその1人。

今回はスマホを2台持ちにしている理由、スマホを2台持ちのメリットとデメリットなど紹介します。

目次

スマホを2台持ちしている理由

餅月

ゲーム用とプライベート用で
使い分けたいから!(現実は現実。夢は夢)

です。

ゲームが趣味でアプリゲームをたくさんインストールして遊んでいたのですが、

プレイ中に通知が来たり電話がかかってきたり…….。

気が散ってゲームに集中できない!

そこで用途で端末を分けることにしました。

これで、プライベート(現実)とゲームの世界(夢)を完全に切り離すことが出来ました!

スマホを2台持ちにすることのメリット

私の場合ゲームや動画の視聴が多く、1台では容量が足りなくなります。

2台持ちにすることで容量を増やすという方法もあります。

バッテリー切れのリスク回避

スマホは生活に密着した使い方をするので、

バッテリー切れになると通話できない、地図が見られないなど大きな影響が出でしまいます。

もう1台あれば(ちゃんと充電がある状態で)通話できます。

iOSとAndroidでそれぞれの独自機能が利用できる

iOSとAndroidの2台持ちにすればそれぞれ特徴のある独自の機能が使えます。

ガジェット好きにはおすすめです。

動画に集中できてゲームをしながら情報収集ができる(オタク限定)

2台持ちにして一番よかったのはこれです。

SPY×FAMILYDr.STONEなどのアニメを観るときは集中できて、

作業になりがちなアプリゲームをしながらLINEやSNSの返信や推しの情報収集ができること!

仕事の休憩時間に有効。

スマホを2台持ちにすることのデメリット

スマホ2台を充電するのが手間です。

見方によっては「スマホ2台持ちしてるなんて、オタクミニマリストとは言えないんじゃないの?」

と言われてしまうかもしれない。ので、一応言い負かされる可能性があることもデメリット。

そして、2台分の料金がかかるということです。

おすすめの携帯会社の組み合わせ

スマホを2台持ちにする時の組み合わせは

大手キャリア(au/docomo/SoftBank)+格安SIM

が、おすすめです。

大手キャリアは格安SIMよりも値段が高くなりますが、サービスが豊富。

大手だけあって安心感があります。

メインのプライベート用を大手キャリアにして、ゲームと動画用を格安SIMにする。

現在大手キャリアで契約している方も乗り換えの作業がなく、

格安SIMの新規契約でだけで済むというメリットがあります。

おすすめする具体的な組み合わせ

  • docomo + 楽天モバイル(au回線)←私はこの組み合わせです。
  • au+LINEMO(SoftBank回線)
  • SoftBank+楽天モバイル(au回線)

大手キャリアとは別回線を選ぶと通信障害が起きた時に対応できるかと思います。

まぁゲーム用に格安SIMを契約するのであればあまり関係ないのかもしれませんが、

通話をしたり地図で位置を確認することはできます。

余談

アニメ好きならdocomoがおすすめ

まとめ

ミニマリストオタクのスマホ事情

みにおたもちのいるもの - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次